新築戸建てに引越すなら、早めにコミュファ光に申し込むのが間違いない理由をどこよりもわかりやすく解説します

コミュファ光その他 戸建て

今回は、以下の地域の方で、新築戸建てに引越すなら、早めにコミュファ光に申し込むのが間違いない理由をどこよりもわかりやすく解説します!

★対象地域:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県★

光テレビとは

光ファイバーを使ってテレビの放送電波をお届けするサービスです。

新しく家を建てる時、家の中のテレビを映るようにするためには、ご自身でテレビの視聴環境を用意する必要があります。

20年以上前は、アンテナを立てる方法や、地域のケーブルテレビを引く方法しかありませんでしたが、10年ほど前から、光ファイバーを使ってテレビを視聴する方法を選ぶことができるようになり、新築戸建ての方は、光テレビを選ばれる方が多くなっています。

特に、東海地方(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県)の新築戸建ての方は、地域最安値のコミュファ光の光テレビをお選びいただく方が多いです。

コミュファ光の光テレビでは、標準料金内で、地デジ放送・BS放送・BS4K8K放送をご覧いただくことができます。

アンテナと光テレビの違いを表すイメージ
コミュファ光テレビ視聴可能チャンネルの一覧
コミュファ光 by ねっとの窓口」より引用

光テレビのメリット

コミュファ光の光テレビには、お客さまの生活を便利にできる多くのメリットがあります!

1.アンテナを立てなくてよい

せっかくの新築戸建てにアンテナを建てるなんてもったいない!

放送電波を光ファイバーでお届けするので、

◆屋根の上に背の高いUHFアンテナ
◆壁面のアンテナ
◆ベランダに丸いパラボラアンテナ

を設置しなくても大丈夫です。

ピカピカで綺麗な新築戸建てですので、外観も綺麗にスッキリさせたい!というお声が多いです。

光テレビだと外観に影響がないことを表すイメージ

2.地形・周辺の建物・天候の影響を受けにくい

風が強い日や大雨の日には、アンテナの場合、映像が乱れやすくなると言われていますが、光テレビの場合、天候の影響を受けずにテレビをご覧いただくことができます!

また、アンテナの場合に必要な定期メンテナンスや劣化による立て替えも不要。台風で風が強い日に「アンテナ倒れちゃうかも?」ということも、光テレビであれば心配なし。

また、付近の地形や建物の影響によって、アンテナでは映りづらい地域もありますが、光テレビであれば、地形・建物の影響を受けずに、安定した映像を受信することができます。

地形、周辺の建物、天候の影響を受けにくいことを表すイメージ

3.BSパススルーで複数台のテレビもOK

コミュファ光の光テレビでは、家中で台数を問わず地デジ放送・BS放送・BS4K8K放送を観ることができ、テレビの台数ごとの月額追加料金は不要です。

テレビのまわりにセットトップボックスを置かなくて良いので、テレビまわりの配線もスッキリし、レコーダーでの録画操作もシンプルになります。
※お客さまのご利用環境によりテレビの接続・設定、宅内配線等、別途工事費用がかかる場合があります。

BSパススルーイメージ図

4.BS4K8K放送に対応

BS4K8K放送を見るために、わざわざ費用をかけて4Kアンテナを購入・設置・立て替える必要はありません。
光テレビであれば、既に標準料金内で4K放送の電波が流れています。

4K対応テレビや4K対応チューナー、4K対応配線など、お客さま宅内の準備が整えば、そのまま4K放送を受信・視聴いただくことができます。

5.月額料金が安い

光テレビの本当の基本料金をご存知ですか?

実は、コミュファ光の光テレビの毎月の費用は、光ネットと光電話の料金に【たった50円】を足すだけです。
※光テレビの月額料金は460円ですが、光ネット・光電話とあわせて契約をするとギガトリプル割が適用になり、光テレビを追加する実質の月額料金は50円になります。

また、他社の光回線でも光テレビサービスを扱っている会社がありますが、月額750円~ほどとなる会社が多いため、コミュファ光の光テレビであれば、地域で最安値でご利用いただくことができます。

ただし、

「アンテナさえ立ててしまえば、毎月の料金がかからないので、アンテナを立てた方が最終的に安く済むのでは?」

というご質問をいただくことがあります。

アンテナを立てるために、初期費用が5万円がかかった場合、これはコミュファ光の光テレビの月額料金50円で割って計算すると、80年分以上の換算に!!

つまり、毎月50円発生したとしても、この先80年間は光テレビの方がお得というわけです!!

(実際には、80年間同じアンテナを使い続けることは難しいので、途中で定期的に立て替えが必要になり、アンテナの場合はさらに立て替えの費用がかかっていきます。)

6.ネット・電話・テレビの3点セットでも安い

光テレビ単体の料金は50円でも

「ネットや電話とセットにすると、結局高くなるのでは?」と思っていませんか?

コミュファ光は、光ネット・光電話・光テレビをあわせても4,980円!
(1年目はさらに割引が入り3,980円になります。※東海地域で1ギガホームの場合。)

コミュファ光の料金イメージ

7.工事費が安い

アンテナを立てるより、光テレビにした方がコスト的には安く抑えられますが、「結局、光テレビも工事費が高いんじゃないの?」と気になりますよね。

コミュファ光の光テレビの工事費は、定価18,700円ですが、5年間のご利用約束をすることによって、なんと【3,000円】から工事を行うことができます。

新築戸建てに住み始める方で、この先数年で引越しのご予定がない方は【3,000円】でお安く工事をされるお客さまが多いです。

アンテナを立てる場合には、地デジだけで約3~4万円、BS・CSのパラボラアンテナも同時に立てると5~6万円が相場です。

また、他社の光回線でも光テレビサービスを扱っている会社がありますが、2~3万円以上の工事費になる会社が多く、テレビの設置台数によっても工事費が変わるため、コミュファ光の光テレビであれば、地域で最安値の工事費となります。

※工事当日、ブースターが必要になる場合は別途8,096円が必要です。
※BSを視聴するための分波器は、1台分付いています。2台目以降のテレビに分波器を希望される場合は別途購入が必要です。

8.NHK団体一括割引がある

ご希望のお客さまは、NHK衛星受信料をコミュファ光の光テレビの料金とあわせてお支払いできる「団体一括支払」の方法をお選びいただくことができます。

ご自身で直接NHKにお支払いいただくよりも、年間最大4,300円もお得にお支払いいただくことができます。

コミュファ光公式サイト」より引用

9.今の回線の違約金は返金されるキャンペーンがある

「光テレビは魅力的だけど・・・まだ今の回線は2年縛りだから・・・」「違約金がかかるから、まだ我慢したほうがいいのかな?」
という、そんなあなたも大丈夫!

現在、「コミュファ光 乗りかえキャンペーン2020」で、現在ご利用中の回線の違約金を補填するキャンペーンを行っています!さらに、当サイトなら別途プラスになるお得なキャンペーンもご用意しています。

詳しくはキャンペーンページをご覧ください。
▽コミュファ光お申し込みサイト byねっとの窓口 特典ページ

光テレビのメリットのまとめ

  1. 屋根や壁面、ベランダへのアンテナ取り付けが不要であるため、外観がスッキリ綺麗に。
  2. 天候・地形・建物の影響を受けずに、安定した映像を受信することができる。
  3. BSパススルーで、台数問わず視聴可能!配線もスッキリ。
  4. BS4K8K放送に対応しているため、4Kアンテナの取り付け不要。
  5. 光テレビの月額料金は【50円】で地域最安値!
  6. 光ネット・光電話・光テレビを合わせても【4,980円】で地域最安値!
  7. 工事費は【3,000円】からお選びいただくことができ、地域最安値!
  8. NHK団体一括支払いの取り扱いがあり、NHK受信料も節約してお支払いいただくことができる。
  9. もともと使っている回線の違約金を補填してもらえる!さらに、別途お得なキャンペーンもあり!

光テレビのデメリット

メリットがいっぱいの光テレビにも、苦手なところがあります。

1.入居や引越し日に間に合わないかも・・・

開通までにはお時間をいただきます。

納期は地域により異なりますが、標準納期として1か月半~2か月かかる地域が多いです。

新築戸建てへの入居日が直近に迫っている場合、引越し当日に工事が間に合わないケースがあります。

コミュファ光開通までの流れイメージ

2.納期遅延するかも・・・

標準納期を見込んで、1か月半~2か月前にお申込みいただいた場合でも、100%引越しに間に合うというわけではなく、工事までプラスでお時間をいただく場合があります。

これは、申し込みをいただいた後に、お客さまのお家までの電柱を1本ずつお調べし、どの電柱やルートを使うのか設計を行ったり、そのルートでの電柱の使用許可をとったり、引き込み時に障害物や他の土地を跨がないかなどの調査を行うためです。

問題なく調査が終わり、工事の準備が整った場合、標準納期で工事を行うことができますが、地域の電柱の状況や、土地の状況によっては、追加で調査や作業の時間を頂戴する場合があります。

3.工事ができないかも・・・

上記でご説明した電柱調査やルート設計の結果、コミュファ光がお使いいただけない場合があります。

これは、光ファイバーが使えない電柱が含まれていたり、電柱の所有者から使用許可が下りなかった場合などです。

お急ぎの場合、万が一、コミュファ光が使えなかった場合、お客さまのお住まいの地域で、コミュファの次にご自身の使い方に合いそうな選択肢を事前に調べておかれると安心です。

光テレビのデメリットのまとめ

  1. 標準納期が1か月半~2か月はかかることが多いため、新築戸建てへの入居日に間に合わないことがある。
  2. 標準納期内でも、地域の電柱の状況によっては、開通までお時間をいただく場合がある。
  3. 地域の電柱の状況によっては、開通できない場合がある。

結局、テレビ環境はどうすればよいの?

長期的に考える

テレビサービスは、今後、家族みんなで毎日使うものであり、長期的に使うものになります。

開通まで少し時間がかかったり、テレビが観られない期間が出たとしても、良好な視聴環境を用意できること、初期費用・月額コストをお得にできることから、本当に自分に合ったサービスとして光テレビを選ばれる方が多いです。

「工事が遅れたらどうしよう・・・」という方もいるかもしれませんが、電柱の状況は、地域の状況次第である部分も大きいので、少しでもご興味があれば、まずはお申し込みをしてみで、電柱の調査を進めていくことをお勧めしています。

お申し込みをしないと何もスタートしないのが光回線です。コミュファ光は、工事の日取りが決定するまでの間にキャンセルされた場合は、解除料等は発生しません。
※工事日が決定したのち、お客さま都合でキャンセルされる場合には所定の初期契約解除料(計2,700円)が発生します。

ネットもいるなら金額的にも速度的にもコミュファ光

新築戸建てで、テレビ以外にネット環境(Wi-Fi環境)もご用意される方が多いですが、ネットもテレビも使えるようにするのであれば、ネットは光、テレビはアンテナで分けるのではなく、1本の光ファイバーでまとめて、設備的にもスッキリ・料金的にもコンパクトにされる方が多いです。

まとめ

上記のように、どれくらいの時期に開通できるかは、電柱の状況次第になるため、遅くとも、引越しの2~3か月前にはお申込みいただき、電柱の調査を事前に進めてみることをお勧めしています。

また、コミュファ光は、開通させたい時期の6か月前から事前に受付を行うことができます。地図上で新築戸建ての場所(家を建てる場所)が決まったら、まずは早めに電柱を調査するために、お申込みいただくとより安全です。

電柱の調査が無事に終われば、あとはお客さまのご都合の良いタイミングで工事ができるように、工事の日程調整を進めていきます。

万一、電柱の調査に時間がかかりそう・どうしても開通まで待つことができないという場合は、モバイルルーターのレンタルサービスや、テレビの地デジ簡易アンテナの貸し出しなども行っておりますので、お気軽にご相談ください。
※モバイルルーターレンタルサービス・簡易アンテナ貸出は当サイトでお申し込みいただいた場合のサービスであり、コミュファ光の公式サービスではございません。

今月のピックアップ
よく読まれている記事
1
コミュファ光が使えないアパートだと思っていたけれど…
-2020/08/29
2
【長野県】2021年1月新築/アンテナ無しでテレビを見たい
-2020/08/09
3
地元のコミュニティチャンネルを見なくなったので、ケーブルテレビから光回線へ
-2020/08/27
4
auホームルーター残債金も全額補填だから安心して光へ
-2020/11/06
5
【2020年11月】コミュファ光特典まとめ【その2】
-2020/11/01
6
【2020年11月】最大特典をもらうために必要なコミュファ光のオプションまとめ
-2020/11/02
7
テレビはそのまま、ネットと電話だけお乗りかえ【ひまわりケーブル→コミュファ光】
-2020/11/08
8
インターネットは品質最優先!でも、できたらランニングコストも抑えたい。
-2020/11/12
9
【愛知県】auひかりマンションタイプから新築戸建てにご引越し
-2020/07/31
10
BS4K/8K視聴をするためにケーブルから光回線へ
-2020/08/16
タグ一覧