新築戸建てにお引越し/docomoだからドコモ光?それとも…

コミュファ光

今回は、新築戸建てにお引越し予定のdocomoユーザー様がドコモ光とコミュファ光を比較検討される事例をお届けします。

ぜひ参考にされてみてくださいね。

現在のお客さまの状況

静岡県駿東郡清水町にお住まいのお客さまです。
同町内に新築戸建て物件を建設中で、10月初旬引き渡し予定です。

現在お住まいの賃貸アパートでは、もともと賃貸アパートに導入されてるTOKAIケーブルネットワーク(CATV)のインターネットを利用されています。

スマホはご夫婦で2台docomoを利用中。docomoショップに行かれたときにドコモ光のお話を聞かれており、選択肢としてはドコモ光くらいしかないのかな、とそれ以上はあまりお調べにはならず、申し込み時期を検討されていたようです。

そんな中、ドコモ光は2020年7月末でインターネットの工事費無料キャンペーンが終了になってしまいました。
テレビ視聴もアンテナではなく光回線で希望されていますので、ドコモ光の場合、工事費が約5~6万円必要になります。ドコモポイントが20,000ポイントもらえますが、それを差し引いても約3~4万円は負担する必要があります。

アンテナに比べれば安いものの、もう少し初期費用やランニングコストを下げる選択肢はないものかと、改めて検討を始められることに。

お客さまのお住まいの地域は光回線単体で考えると、コミュファ光が一番お値打ちです。スマホも含めて、初期費用と月額料金を次の項目でみていきたいと思います。

月額料金と初期費用

まず、ドコモ光の初期費用と月額料金です。

ドコモ光1ギガ タイプA
インターネット 5,720円
テレビ 825円
月額料金 計 6,545円
ドコモ光の初期費用
事務手数料 3,300円
インターネット工事費 19,800円
テレビ工事費 28,160円
月額料金 計 51,260円

※テレビ2~4台の接続を実施する共聴工事の場合。

続いて、コミュファ光の月額料金と初期費用です。

コミュファ光1ギガホーム

まとめて
月額料金 計 5,600円(1年目は4,365円)

コミュファ光 スタート割適用時の料金です。
※コミュファ光の光テレビのご利用には、光電話の契約が必要ですので光電話も含んだ月額料金となっています。

ドコモ光の月額料金は6,545円、コミュファ光の月額料金は5,600円ですので、回線だけで比べると月額945円の差です。

今後もdocomoを変えない場合(docomoにこだわりがある場合)

今回のお客さまは、パケット使用料で料金が変動する新プランを利用されており、1台目は3~5ギガ、2台目は1~3ギガを概ね使用しています。
端末代も含めると、2台で計20,000円ほど利用料金が発生しているそうです。

ドコモ光とのセット割では、3ギガ未満の場合550円、5ギガ未満の場合1,100円の割引がありますので、2台で合計1,650円割引が入ります。

ドコモ光の料金が6,545円でしたので、実際には1,650円割引が入って4,895円でご利用できることになり、ランニングコストはコミュファ光よりもお値打ちになります。

初期費用は少し割高ですが、今後もdocomoを変えないのであれば、ご利用料金の10%がポイントで溜まるdカードGOLDを作る等、ランニングコストを更に抑え、ドコモでまとめて契約されたほうが長い目で見ればおトクです。

今後、スマホをdocomoから他社キャリアに乗りかえてもいい場合

現在のドコモスマホ2台で約20,000円ほど費用が発生していることを考えると、通信費の見直しとしては、他社キャリアや格安スマホに乗りかえることをおすすめします。

今回のお客さまの場合は、スマホのパケット量も1~5ギガで収まっているので、格安スマホでも十分問題ないといえます。
端末の残債金のみ分割でdocomoに支払い、SIMフリー化してそのまま回線のみ格安スマホにお乗りかえすれば、スマホの料金は半額以下に抑えることが可能です。

その場合は、光回線も単体でお値打ちなところを選んだ方が通信費全体がお安くなりますので、コミュファ光がおすすめです。

上記のように、お客さまが何を重要視されるかによって選択肢は変わってきます。スマホは今すぐ変える必要はありません。

今回のお客さまも、今まで無頓着だった通信費が、スマホも含めて見直すことで大幅に節約できることをお知りになり、何となくずっと使っていたdocomoも年内中くらいを目安に、他社や格安スマホへお乗りかえを検討されることになりました。

最後に、コミュファ光のねっとの窓口特典です。

※ドコモ光は、現在ねっとの窓口正規お取次ぎ回線ではないため、こちらでは特典をお伝えすることができません。公式ホームページやdocomoショップでお尋ねされてみてください。

ねっとの窓口 特典シミュレーション

今回のお客さまが、ねっとの窓口を通してコミュファ光にお申し込みいただいた場合の特典は以下です。

ねっとの窓口限定特典 35,000円
コミュファ光 公式特典 10,000円
乗りかえキャンペーン ケーブルテレビの
違約金全額還元
特典 計45,000円

詳しい特典内容や条件は、以下のコミュファ光専用サイトでご確認ください。

詳しくみる

以上、今回は、新築戸建てにお引越し予定のdocomoユーザー様がドコモ光とコミュファ光を比較検討される事例をお届けしました。

コミュファ光の料金・初期費用・特典をまとめて見たい方は、以下のコミュファ光料金シミュレーションをお試しください。

よく読まれている記事
1
【徹底比較】SoftBank Airと光回線はどっちがいい?違いを詳しく解説します
-2021/04/15
2
コミュファ光 Netflixパック徹底解説【2021年3月開始】
-2021/03/01
3
【2021年最新版】広島県でおすすめの光インターネットについて解説します
-2021/06/30
4
新築戸建てでテレビを見る方法は?アンテナなしで見れるコミュファ光テレビのメリット・デメリットを解説します
-2021/02/19
5
【2021年最新版】岡山県でおすすめの光インターネットについて解説します
-2021/04/08
6
コミュファ光 ゲーミングカスタム徹底解説【2021年6月受付開始】
-2021/06/01
7
コミュファ光の機器利用料とは?無料になる方法を解説します
-2021/02/20
【2021年7月】コミュファ光特典まとめ 
-2021/06/30
9
【2021年版】光回線の選び方【戸建て】
-2021/06/30
10
【新築】ドコモ光とコミュファ光はどっちがいい?SoftBankAirからのお乗りかえ
-2020/12/04