【静岡県】SoftBank Air+NTTアナログ回線からまとめてコミュファへ乗りかえ

コミュファ光

こんにちは。ねっとの窓口公式コラムです。

今回は、SoftBank AirとNTTの電話回線を利用していたお客さまがコミュファ光をお申し込みされたときの乗りかえ例をお届けします。

▽コミュファ光の対象地域
愛知県・静岡県・三重県・岐阜県・長野県

ぜひ参考にされてみてくださいね。

現在のお客さまの状況

今回のお客さまは、静岡県伊東市にお住まいです。現在、SoftBank Airでインターネットを使われていて、おうちの電話はNTTのアナログ回線を利用されています。

スマホはSoftBankをご利用中で、SoftBankショップでスマホとのセット割引のご案内を受けられ、SoftBank Airの利用を始められたそうです。速度などの詳細はあまりお詳しくないお客さまで、お一人暮らしと伺いました。

戸建て住宅にお住まいで、テレビはアンテナで視聴されています。
インターネットと電話のみ、乗りかえを検討されていました。エリアをお調べすると、1ギガのプランが利用できる地域でした。(ご利用できるプランはエリアによって異なります。)

それでは早速、コミュファ光にインターネットと電話を乗りかえた場合の月額料金と初期費用を見ていきましょう。

月額料金と初期費用

今の月額料金

SoftBank Air 約4,300円
NTT固定電話 1,870円
SoftBankおうち割 -550円
毎月の料金 計 5,620円

※お客さま申告に基づく目安金額です。

乗りかえ後の月額料金

コミュファ光1ギガホーム
インターネット 5,215円
光電話 330円
通信費用 計 5,545円

初期費用

契約事務手数料 770円→無料
光ネット工事費 27,500円→無料
光電話工事費 3,300→無料
番号ポータビリティ工事費 2,200円→無料
NTT休止工事費 2,200円
初期費用 合計 計 2,200円

こちらのお客さまの場合は、モバイル回線の電波を利用しているSoftBank Airに比べると、光回線になりますのでスピードは速くなる可能性が高いです。また、コミュファ光はWi-Fiルーターやセキュリティソフト1台分は標準提供ですので、ご自身で用意する必要はありません。

ネックと言えば、工事の標準納期が2カ月~2か月半のエリアということです。
標準納期は1か月から1カ月半のエリアが多く、お住まいによって異なります。
ただ、工事完了までSoftBank Airを利用できますので、まったくインターネットがない、という状況ではないことが幸いです。

ねっとの窓口 特典シミュレーション

今回のお客さまが、ねっとの窓口を通してコミュファ光にお申し込みいただいた場合の特典は以下です。

ねっとの窓口限定特典 30,000円
コミュファ光 公式特典 10,000円
乗りかえキャンペーン SoftBank Airの
違約金全額還元
特典 計40,000円

特典の条件など、くわしくはお申し込みサイトよりご確認ください。
お申し込みサイトはこちら

以上、今回は、SoftBank AirとNTTの電話回線を利用していたお客さまがコミュファ光をお申し込みされたときの乗りかえ例をお届けしました。

お乗り換えをご検討中のお客様は、ぜひ参考にされてみてくださいね。

よく読まれている記事
1
【徹底比較】SoftBank Airと光回線はどっちがいい?違いを詳しく解説します
-2021/04/15
2
コミュファ光 Netflixパック徹底解説【2021年3月開始】
-2021/03/01
3
【2021年最新版】広島県でおすすめの光インターネットについて解説します
-2021/06/30
4
新築戸建てでテレビを見る方法は?アンテナなしで見れるコミュファ光テレビのメリット・デメリットを解説します
-2021/02/19
5
【2021年最新版】岡山県でおすすめの光インターネットについて解説します
-2021/04/08
6
コミュファ光 ゲーミングカスタム徹底解説【2021年6月受付開始】
-2021/06/01
7
コミュファ光の機器利用料とは?無料になる方法を解説します
-2021/02/20
【2021年7月】コミュファ光特典まとめ 
-2021/06/30
9
【2021年版】光回線の選び方【戸建て】
-2021/06/30
10
【新築】ドコモ光とコミュファ光はどっちがいい?SoftBankAirからのお乗りかえ
-2020/12/04