【2021年9月】メガ・エッグについてわかりやすく解説します

メガ・エッグ

こんにちは。ねっとの窓口公式コラムです。

今回は、光回線メガ・エッグについて解説していきます。

メガ・エッグとは

株式会社エネルギア・コミュニケーションズが提供している中国地方限定の光回線サービスです。

中国電力グループなので、いわゆる「電力系」の光回線サービスです。

提供地域は、広島県・岡山県・山口県・島根県・鳥取県です。

メガ・エッグについて簡単にお伝えすると、

安くてシンプルで速度の評判もいい、中国地方の地元の光回線です。ただし、サービス提供していない地域もあるのでまずはエリアを調べてみましょう。

中国地方で光回線を考えているのであれば、メガ・エッグはおすすめ回線の一つではあるので、まずは提供エリアを検索してみることをおすすめします。

エリアを検索してみる ⇒

もう少し詳しく知りたい方は、次へ進んでください。

メガ・エッグのポイントはこれを読めばOK!

メガ・エッグのメリット・デメリットを含めたポイントは以下の7点です。

★さらに付け加えるなら

  • メガ・エッグでんき割で電気もおトクに
  • 契約更新ごとに1年間110円安くなる

基本的には、上記がメガ・エッグのポイントです。

詳しく解説していきます。

1)ネットの月額料金が安くてシンプル

戸建てタイプなら4,620円/月
マンションタイプなら3,620円/月

上記にプロバイダも回線料金も含まれています。

2)3年契約の自動更新

プランは3年契約で、それ以外のプランはありません。

3年契約の期間中に解約をした場合、更新期間中を除いて以下の解約金が発生します。

ホームタイプ:11,000円
マンションタイプ:3,300円

更新期間について

メガ・エッグの更新月は「契約満了日の翌日から90日間」です。
開通工事日の翌日を「1」とした利用日数で算定し、365日を1年とします。

更新期間についての説明

更新日の30日前には、メガ・エッグの基本メールアドレスに更新の連絡が届きます。

解約金が免除される場合がある事例について

①メガ・エッグ 光ネットのサービスエリア外に引越す場合(ただし、開通してから7カ月目以降)

②メガ・エッグ 光ネットが使える地域への引越しではあるものの、マンションなどの設備状況等でメガ・エッグ光ネットが利用できない場合

3)auスマートバリュー適用

メガ・エッグはauスマホとのセット割であるauスマートバリューが適用になる回線です。

条件は、光ネットに加えて光電話に加入していること。

ただし、光電話に加入することは基本的にどの回線も同じ条件になります。

auスマートバリューを適用したい場合

メガ・エッグ 光ネット と メガ・エッグ 光電話(550円/月) を契約します。

戸建てタイプの場合
→ 4,620円 + 550円 = 5,170円/月

マンションタイプの場合
→ 3,620円 + 550円 = 4,170円/月

auスマートバリューの割引額は1台あたり550円か1,100円(ただしau利用料が1ギガ未満の場合は割引適用ないプランもあり)ですので、auの契約内容や台数によって光電話に申し込むかどうかはご検討ください。

光電話を契約すると自動的にWi-Fiルーターもついてきます。

4)初期費用は安い、ただ解約するときは違約金に注意

初期費用は大きく分けて以下の3つです。
<実質無料>と書かれているものは35カ月間利用すれば、基本的にはすべて無料になります。

ただし、35カ月未満に解約される場合は、それぞれの残債金(毎月の工事費相当×35カ月-利用期間)が発生しますのでご注意ください。

①インターネットの標準工事費

戸建て・マンション[FTTHタイプ] 
→ 38,500円が実質無料

標準工事費自体は38,500円なのですが、38,500円に相当する月1,100円×35カ月分が新規加入割引になるので、35カ月使えば無料になる、という内容です。

実質無料なので、完全に無料になるわけではなく、35カ月未満に解約した場合は残債金が請求されます。

マンション[VDSL/LANタイプ] 
→ 23,100円が実質無料

こちらも同じく標準工事費は23,100円ですが、23,100円に相当する月660円×35カ月分が新規加入割引になるので、35カ月使えば実質無料になります。

②契約事務手数料

契約事務手数料はプランを問わず、3,300円です。

一括払いか分割払い(88円/月×34カ月+最終月308円)が選べます。

光ネットと同時にメガ・エッグ コレクトをお申し込みで工事費と同じように35カ月割引が入り、無料になります。

メガ・エッグ コレクトについては別の記事で解説します。
料金は550円/月~最低利用期間が1年間です。

③その他の工事費や料金

光電話を契約するときの費用
→工事費相当が実質無料(工事費と同じ考え方で35カ月割引が入る)

光電話の付加サービスを契約するときの費用
→各1,100円(一括払いのみ)

メガ・エッグ 光テレビの工事費
→プランによって11,000円~49,500円 (一括払いのみ)

5)Wi-Fiルーターは、光電話がいらない人は自分で購入するのがおすすめ

メガ・エッグ 光ネットのみを契約した場合、Wi-Fiルーターは無料ではついてきません。

光電話が必要な場合、auスマートバリューを適用したい場合以外は、ご自身での購入をおすすめします(光電話を契約すると、Wi-Fiルータもついてきます)。

もしレンタルしたい場合は、月額550円で最新のWi-Fi6に対応した無線ルータをご利用可能です。

※光電話を契約し、通常のWi-FiルータではなくWi-Fi6(メッシュ対応)ルータを利用したい場合は、月額220円を追加すればWi-Fi6(メッシュ対応)ルータを利用することができます。

6)セキュリティは無料で使える

ウィルス対策ソフトは大手2社「ウィルスバスター」か「マカフィー」が無料で使えます。

ウィルスバスターは3台まで、マカフィーは5台まで利用可能です。

どちらも大手のサービスであり、マルチデバイス対応なので、お好きな方を選択されることがオススメです。

7)特典は2万円もらえて違約金も補填してくれる申し込み窓口がおすすめ

メガ・エッグ 光ネットにお申し込みをされる場合、窓口によって特典は異なります。

公式サイトの場合、オプション無しで5,000円、オプションを付けた場合最大15,000円がもらえる特典です。

ねっとの窓口のメガ・エッグお申し込みサイトでは、最短開通の翌月末までに20,000円が現金でもらえる特典があります。

詳しくは以下のお申し込みサイトよりご確認ください。

詳しくみる

以上、これだけ読めばOK!メガ・エッグのポイントについてお伝えしました。

少しでもお客様のインターネット選びの参考になれば幸いです。

メガ・エッグの料金をシミュレーションしてみたい方は、以下よりお進みください。

よく読まれている記事
1
コミュファ光 Netflixパック徹底解説【2021年3月開始】
-2021/03/01
2
【徹底比較】SoftBank Airと光回線はどっちがいい?違いを詳しく解説します
-2021/04/15
3
【2021年最新版】広島県でおすすめの光インターネットについて解説します
-2021/06/30
4
【2021年最新版】岡山県でおすすめの光インターネットについて解説します
-2021/04/08
5
新築戸建てでテレビを見る方法は?アンテナなしで見れるコミュファ光テレビのメリット・デメリットを解説します
-2021/02/19
6
コミュファ光の機器利用料とは?無料になる方法を解説します
-2021/02/20
7
コミュファ光 ゲーミングカスタム徹底解説【2021年6月受付開始】
-2021/06/01
8
【2021年9月】コミュファ光特典まとめ 
-2021/09/01
9
【2021年最新版】山口県でおすすめの光インターネットについて解説します
-2021/03/31
10
【新築】ドコモ光とコミュファ光はどっちがいい?SoftBankAirからのお乗りかえ
-2020/12/04