年間1万円以上の節約ができるお乗りかえ事例【ドコモ光→コミュファ光】

コミュファ光

このコラムでは、ドコモ光からコミュファ光へのお乗りかえ事例をご紹介します。

ドコモスマホとドコモ光のセット割引きで一番お得に使えていると思っていたけれど・・・実はもっとお得な方法があったんです!

通信費を少しでも安くしたい方は、ぜひ参考にされてみてくださいね。

現在のお客様の状況

長野県の戸建て住宅にお住まいの3人家族です。

通信費をもっとお安くされたい、ということで、まずはスマホのデータ量の確認からされることになりました。

お客さまのプランはドコモのシェアパック30です。
(シェアパック30は、30ギガのデータ容量を家族で分け合って使用できるプランです。)

利用台数はスマホ3台、タブレット1台の計4台とのこと。

毎月の使用ギガ数を確認してみると、

4台合わせても、計5ギガ弱しか使っていないということがわかりました。

30ギガも実際には必要なかったんですね…。

そこで、まずはスマホのプランを、シェアパック30から従量制のギガライトプランへ変更してスマホ代を見直すことにされました。

その結果、スマホ3台のうち3台はほとんど1ギガ未満、もう1台は3ギガ未満しか利用しないため、

ドコモ光のセット割引は計500円

のみになることがわかりました。

メモ
【ドコモ光のセット割料金】
データ利用3ギガ未満の場合、500円割引×台数分

データ利用3ギガ以上の場合、1,000円割引×台数分
詳しくはドコモ光公式ページでご確認ください。

セット割の料金がわかりましたので、次にドコモ光の毎月の料金をみていきます。

毎月の料金(インターネットと電話)

ドコモ光タイプB(1ギガ) 5,400円
ひかり電話 500円
PCのセキュリティオプション※お客さま申告 400円
ドコモセット割 ▲500円
月額料金 計 5,800円

上記でも、月間税抜きで6,000円を切っているため、毎月の通信費としては割とお値打ちな方だと思います。

ただ、もっとおトクにする方法もあります…!

通信費をもっとおトクにする方法

お客さまへご提案したのは、インターネットとスマホを分けて考える方法です。

スマホのセット割引は、スマホ1台あたりのデータ利用料が多い方や、同じ携帯会社のデータ利用料の多いプランを4台以上利用する方がお得になるケースが多いです。

しかし、Wi-Fi環境下での利用が多く、1台あたりのデータ利用料が少ない場合、かえって通信費が高くなってしまうケースがあります。

今回のお客さまは後者に該当するため、

ネットとスマホを分けて考えること

がおすすめです。

インターネットはお住まいの地域や、戸建かマンションかなどの物件状況によっておすすめの回線や最安値で使えるプランが異なります。

長野県の戸建て住宅の場合は、>コミュファ光が地域最安値でおすすめです。

月額料金が安いだけでなく、コミュファ光はセキュリティソフト(ウイルスバスタ―)1台分が標準装備で永年無料で利用できるため、セキュリティソフトを購入する必要もありません。

また、今回はインターネットと電話のみでご提案していますが、将来的にテレビをアンテナなしで視聴したい、となった場合でも、コミュファ光なら毎月50円追加するだけで地デジとBSを光で視聴することができることも魅力のひとつです。

コミュファ光のおすすめポイント

  • ネット・電話の月額料金がまとめて安い(地域最安値)。
  • セキュリティソフト1台分標準提供で追加料金不要。
  • 将来的にアンテナの調子が悪くなっても月額50円で追加契約できる

それでは、コミュファ光の月額料金と初期費用をご紹介します。

月額料金と初期費用

コミュファ光の月額料金

コミュファ光1ギガホーム

まとめて
月額料金 計 4,930円

※2年目以降の金額です。1年目は更に割引があり、計4,430円です。

ドコモ光のときと比べて、毎月の料金が約1,000円、年間で約12,000円節約することができます。

続いて初期費用です。

コミュファ光の初期費用

契約事務手数料 700円
光ネット工事費 無料
光電話工事費 3,000円
番号ポータビリティー工事費 2,000円
初期費用 計 5,700円

ドコモ光で利用されていた固定電話の番号は、もともとNTTのアナログ電話で利用されていた番号でしたので、番号は変わることなくそのまま移行することができます。

コミュファ光のお申し込み特典

コミュファ光はお申し込み窓口によって特典が異なります。

ねっとの窓口の専用サイトからお申し込みの場合、指定オプション加入なしでも以下の特典47,000円がもらえます。

ねっとの窓口限定特典 35,000円
コミュファ光特典 12,000円
特典 計47,000円

さらに、指定オプションに1つ以上お申し込みをすると「コミュファ光 乗りかえキャンペーン」が適用になり、ドコモ光の違約金は全額返金されます。

コミュファ光サイトで詳しくみる▽

お申し込みサイトはこちら

まとめ

今回のお客様は、スマホのプランを見直し、さらにネットと電話のプランをドコモ光からコミュファ光へとお乗り換えされることで、通信費の節約をすることができました。

  • ネットとスマホを分けることで、年間で約1万円の通信費ができる
  • 特典は最大62,000円もらえる
  • ウイルスバスターが1台分標準提供
  • キャンペーンでドコモ光の違約金は戻ってくる

以上、今回はインターネットとスマホを分けて見直し、ドコモ光からコミュファ光へお乗りかえされることで通信費をお安くされた事例をお届けしました。

コミュファ光の月額料金・初期費用・特典をまとめて見たい方は、以下の料金シミュレーションをお試しください。

よく読まれている記事
1
コミュファ光 Netflixパック徹底解説【2021年3月開始】
-2021/03/01
2
新築戸建てでテレビを見る方法は?アンテナなしで見れるコミュファ光テレビのメリット・デメリットを解説します
-2021/02/19
3
コミュファ光の機器利用料とは?無料になる方法を解説します
-2021/02/20
4
【2021年4月】コミュファ光特典まとめ【その2】
-2021/04/01
5
地元のケーブルテレビから料金と速度見直しでコミュファ光10ギガへ
-2020/11/02
6
【2021年4月】コミュファ光特典まとめ 
-2021/04/01
7
【新築】ドコモ光とコミュファ光はどっちがいい?SoftBankAirからのお乗りかえ
-2020/12/04
8
コミュファ光が使えないアパートだと思っていたけれど…【賃貸アパート/コミュファ光】
-2020/08/29
9
【徹底解説】長野県版コミュファ光について
-2021/02/04
10
テレビはそのまま、ネットと電話だけお乗りかえ【ひまわりケーブル→コミュファ光】
-2020/11/08